[キャッシュレスの話題]ソフトバンクの新サービス?”スマートマルシェ”PayPayや交通系ICで買い物ができる棚をオフィスに設置??

(´・ω・`)ノ

 

ソフトバンクからなかなかおもしろそうなサービスが発表されました。

 

 

■スマートマルシェとは?

(以下ソフトバンクのプレスリリースより)

オフィスなどで菓子や飲料をキャッシュレスで購入できる
無人販売サービス「スマートマルシェ」を提供開始

~職場環境の向上や、従業員の時間の有効活用に貢献~

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、オフィスや病院、工場、学校、ホテルなどで菓子や飲料、パン、日用品などをキャッシュレスで購入できる無人販売サービス「スマートマルシェ」の提供を、2019年5月22日から開始します。「スマートマルシェ」は設置費や運用費が不要のため、無料で導入していただけます。

 

無料で導入・運用可能。

要は、

「小さなお店をオフィスの空きスペースに設置」

てことですね(´・ω・`)

 

「スマートマルシェ」は、オフィスなどに専用の棚※1や冷蔵庫の他、セルフレジ用のタブレットおよび決済端末を設置することで、手軽に商品を購入できるサービスです。支払いは、交通系電子マネー※2とスマホ決済サービス「PayPay」に対応しています。

現金で支払う従来の無人販売サービスと異なり、100円や150円などお釣りが不要な価格帯に縛られず、豊富な商品を取り扱うことができます。

また各設置場所の売り上げデータは、セルフレジ用タブレットを経由してリアルタイムでクラウド上に集積されます。そのデータを基にソフトバンクが商品を発注するため、適切なタイミングで商品が補充されます。また、商品のラインアップは各設置場所のデータを基に見直され、最適化される仕組みになっています。

 

そうですね、以前はグリコの設置販売箱みたいなのがオフィスに置いてあったことありました。

それは10円単位で入れて、グリコのお姉さんが集金と補充にやってくるシステムでしたね。

 

PayPayや電子マネーを使えば、そういった集金の手間もなく、データで販売元(この場合Softbank)に送られるので、最適な管理システムですね。

 

  1. ※1ソフトバンクが提供する棚か、設置企業・団体側でご用意いただいた棚を利用していただけます。
  2. ※2「Suica」「PASMO」「Kitaca」「TOICA」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」に対応しています。

 

実物写真はまだ出回っていないのでイメージ

 

 

■支払いのシステムの概略

 

 

■提供予定の商品群

 

 

■提供エリア

ひとまず東京23区。今後、順次拡大予定とのこと。

 

■公式プレスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)