[育児の話]0歳児は週一ペースで熱をだす。熱をだしたら保育所に行けない。だから夫婦はどちらか休まないといけなくなる件

2倍希釈のポカリを飲んで僕の股間に顔を埋めて眠る息子。

6.20(木) 9時現在の状況です。

ココから離れる事ができず、他にできることがないのでブログ書いてます( •ω•ฅ)w

今朝の検温は37.9

うちの保育所は37.5で登園不可です。

そうなると、当然家で子守をする必要が生まれます。

少し前の記事 でも書きましたが、

“家で面倒見てくれる人がいないんだ”という証明がないと、保育所にいれるコトはできません。(そういう証明をする必要が保育所利用の申請に必要となります)

その状況であることが前提ですからね。

まずもって。

んで( •ω•ฅ)

なので、息子が保育所を休まないといけない状況になると、僕か妻のどちらかが休んで子守をしないといけない状況になるというわけです。

( •ω•ฅ)ね

これ、こういう状況、週一ペースで起きますからね( •ω•ฅ)

保育所に行くというのは、外の世界と接触機会を持つ、ということ。そうして息子は免疫力を身につけていくのですから。

うちの会社も妻の会社も基本的にはとても理解があり、気持ちよく休ませていただいてます。(多謝)

でも、当然ながら負担をかけているのも事実です。

プロジェクト毎で動いている僕の場合は、打ち合わせ等を飛ばすことになるので、工期に遅れが生じることも。

だから、

企業がそういう時でも対応できるような、環境を行政には整え欲しいものだなーと。

前回は、病児保育という取り組みについて話しましたが、それは”親が休まなくていい状況”を作るための手法で、それだけでなく、企業が休ませ易い環境が整えられたら、それは親にとっても休み易い環境、気持ち的に楽になる環境だと思います。

( •ω•ฅ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)