[育児の話]子どもの成長とはフローの変化である~0歳時が9ヶ月目に突入。3回食が始まると変わること

(´・ω・`)ノ

 

こう見えて一児の父アキラです(´・ω・`)

<息子生まれた時の動画>

 


■3回食が始まりました

そんな息子も生後9ヶ月目を迎え、スクスクと育っています。

 

で、

 

これまで朝起きたら、とりあえず粉ミルク160飲んでもらってたんですけどね。

 

3回食が始まりました。
3回食・・・朝昼晩に離乳食食べさせること

 

これまで、昼は保育園で、夜は家で離乳食食べさせてました。
(ちなみに現在後期食。ご飯は潰さずそのまま、他野菜類も柔らかく煮たものを潰さずに小さい塊で食べさせています)

 

つまり、

 

朝のミルク→ご飯

へとチェンジしたわけです(´・ω・`)

 

 

■これが段取りに及ぼす影響

以前書いた記事( 育児しながら毎日動画を投稿している僕の1日)では、

哺乳マグを自分で持って粉ミルクを飲んでくれている間に嫁さんのお弁当作りだったんですよね。。。

 

つまり、この時間が、

スプーン持って食べさせる時間になる

というわけです(´・ω・`)

 

当然、これまでよりも時間かかります。

 

 

 

でもね(´・ω・`)

 

 

要は、お弁当づくり このタイミングを後ろにずらせばいいだけなんですよね。

 

そしたら、他の作業に影響が・・・

と思いますけど、

 

この後の作業って、、、(上記記事よんだらわかりますが)

 

スマホゲームのレベリング

 

なんですよね(´・ω・`)

 

 

こんなのはいつでもできることですw

 

 

まぁ夜のゲーム実況の展開に影響は多少ありますが、

 

それらはあくまで”ついで”です。

 

 

まず、息子のこと、そして嫁のこと、

 

そのあとに動画とかブログとかがありますので。
(仕事の優先順位の低さ)

 

 


■成長とはフローの変化である

子どもが成長していくと、できることが増えていきます。

で、増えることができたのなら、それになれるために、

面倒を見ることも増えます。

 

それは、これまでの生活の流れに変化をおこします。

 

僕のしごとは、企画屋ですので、自分が考えた企画を実施していくにあたって、現場体制を整えて、業務フローを構築していくところがメインです。

 

なので、

 

家でも業務フローを整理するの大好きですw

 

効率のいい順番、先に弁当を作ったほうがよいか、先にご飯をあげるべきかとかね。

 

この場合、息子(0歳時)はかなりの不確定要素でもあります。

グズって早起きしてくることもあれば、ご飯中にご飯ひっくり返されたりとかw

 

なので、この”大きな不確定要素”が起こすイレギュラーに対して、どれだけのバッファ(余裕)を前もっておさえておけるか

 

 

僕の場合、このバッファが、嫁なんですねw

 

 

嫁さんは夜中に息子が起きたときに、おっぱいあげたりあやしたりしてくれるので、基本朝は寝てもらっています。
(ちなみに僕、夜中絶対起きないw息子ないてても全然平気で寝ていますw)

 

なので、この不確定要素によって、大きくフローに影響がありそうな場合は、バッファ(嫁)にお願いをしていますw

 

まぁ、それでも通常のフロー内で受け止められるほどのイレギュラーは、受け止めています。

 

じゃないと、バッファの効力落ちちゃいますから(´・ω・`)

 

 

このように、

子どもの成長が起こすフローの変化に対して、どのようなバッファを準備できているか、てのは、家事&育児をどれだけスムーズに行えるかの肝じゃないかと、僕は思います(´・ω・`)ノ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)