[話題の最新スマホゲーム]マジックマナストライク開発者インタビュー日本語訳全文

 

1月3日から事前登録が世界同時開始された話題の最新作スマホゲーム”MAGIC MANA STRIKE(マジックマナストライク)”の開発者からのインタビュー動画で話している内容を日本語訳しました。

マジックマナストライクについての詳細はこちら


こんにちは。
私はネットマーブルのマジック:マナストライク事業部本部長、Joe Leeです。
こんにちは。私はマジック:マナストライクの 企画初期段階から参加しているウィザーズ・オブ・ザ・コーストのクリエイティブリード、 Matt Dannerです。

マジック:マナストライクはどんなゲームですか?
マジック:マナストライクは、マジック:ザ・ギャザリングのIPを活用した最初のモバイルPvPゲームです ネットマーブルとウィザーズ・オブ・ザ・コーストがパートナーシップを結び、 長い間協力と調整をしながら開発し準備してきた大作です。
皆さんもご存知のとおり、マジック:ザ・ギャザリングは、世界初のトレーディングカードゲームです。
TCGの元祖として25年以上の歴史を誇り、 これまで全世界のたくさんのファンに愛されてきました。
マジック:ザ・ギャザリングのファンならば、 プレインズウォーカーがカードから飛び出して戦場で戦闘を繰り広げる姿を一度は想像したことがあるでしょう。
マジック:マナストライクは、まさにそんな想像を実現させたゲームです。
皆さんは、戦場に自分のプレインズウォーカーを召喚することができるのです。
マジック:マナストライクの魅力はどんなところですか?
マジック:マナストライクの最も素晴らしいポイントの一つとして、 カードデッキのカスタマイズがあります。
プレイヤーは自分だけのデッキを作り出し、 原作の特性を十分に感じながらスピード感のあるリアルタイムバトルをお楽しみいただけます。
私たちは原作に登場する5つの色とそれぞれの戦略を最大限生かし、 それをリアルタイムバトルの形態に落とし込みたいと考えました。
そして、それを実現したのです。
自分だけのデッキを構成し、 3分以内に素早く雌雄を決することができる面白さは、 プレインズウォーカーが戦場でバトルを繰り広げる視覚的な刺激と相まってMTGファンに新しい興奮を与えてくれるでしょう。
まさにそれがマジック:マナストライクのもう一つの魅力だと思います。
原作の設定や世界観を知らないユーザーや、TCGに関心のなかった人でも簡単に楽しめると思います。
ある人にとってはMTGのIPを知るきっかけになるかもしれませんね。
MTGのしっかりした戦略性と世界観がリアルタイムモバイルPvPの緊張感と出会って実現した莫大なシナジーを体験していただけます。
制作秘話 開発者たちには非常に大きなチャレンジが待っていました。
25年以上の歴史を持ち、カードの種類も2万枚を超えるマジック:ザ・ギャザリングを最高のゲームとして提供するために、 メンバーが一丸となって全力を尽くしました。
ネットマーブルはこの作業を本当にうまくやってくれて、 原作のカードとカラーがとても自然に具現化されています。
そうですね。とても長いヒストリーがあるぶん、 コアなファンを多く有するIPですから、カードに対する妥協はありえませんでした。
原作カードゲームにある独特なコンボやスキルをゲームに組み込むことは、 当初から果たさなければならない課題でした。
これを戦略的にというだけでなく、グラフィックで表現することにも必死で取り組み、 これまでカードの中だけに存在していたプレインズウォーカーの魅力をより立体的に感じられるようにしました。
そうですね。原作の戦略をリアルタイムPvPで実現するというのは私たちにとっても初めての挑戦で、簡単なことではありませんでした。
例えば、各色のマナの特性や設定をしっかり溶け込ませながら、 リアルタイムバトルの面白さも取り入れたかったのです。
例えば、緑のカード「Daybreak Ranger」は原作では人間が狼男に変身するカードなのですが、 リアルタイムバトルである当ゲームでは原作のターン制をベースとした発動条件をそのまま持ってくることができませんでした。
原作の設定を維持しつつ、どうしたらもっと面白く具現化できるかとても悩みました。
悩みに悩んだ末、敵陣との距離を基準にしてバトル中に変身する形で表現しました。
原作ファンの方々にとっては、なじみのある設定や要素を新しい形で再び体験していただけることでしょう。
決して楽ではない作業でしたが、 ネットマーブルとウィザーズ・オブ・ザ・コーストのパートナーシップはそのような厳しい状況で素晴らしいものを生み出しました。
とくに原作の世界観、キャラクター、ユニットを3Dで表現したことにウィザーズ・オブ・ザ・コーストの皆が感激しました。
この結果には誰もが満足しました。
ウィザーズ・オブ・ザ・コーストからも、 先ほど言及した具現化の作業をより効率的に進められるように原作の世界観や設定、 キャラクターなどに関連したさまざまなアドバイスやフィードバックを惜しみなくいただきました。
逆に、私たちからもゲームのクオリティをより高めるため多くの意見を出しました。
制作過程で、たくさんコミュニケーションをとりながら緊密に協力して作業しました。
最後にマジック:マナストライクを待っているファンにメッセージ ウィザーズ・オブ・ザ・コーストとのたくさんの議論や協力を経て、 いよいよみなさんにゲームを体験していただける時がやってきました。
とても感慨深いです。マジック:ザ・ギャザリングのファンやリアルタイムバトルが好きなユーザーのみなさんからの反応が楽しみでわくわくしています。
グローバルローンチまであと少し、どうか暖かい応援とご期待のほど、よろしくお願いします!
私も、長い間一緒に進めてきたプロジェクトがいよいよ世界に公開されるということが非常に嬉しく、楽しみです。
ローンチ以降も様々な楽しい企画やコンテンツを持続的に追加していけるように、 ウィザーズ・オブ・ザ・コーストからもフィードバックを惜しまず支援していきます。
マジック:マナストライク、ファイト!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)